2009年04月15日

「おくりびと」に「座頭一THE LAST」

春爛漫です。3〜4分ですが桜が咲いています。人も大勢訪れてます。
酒田ロケーションボックスと酒田観光物産課、酒田観光物産協会が協力して、先週土曜日にオープンした旧料亭「小幡」では、おくりびとの資料が展示されています。
1階はNKエージェントの事務所の再現、2階は大吾が美しい所作で鶴の湯の女将の納棺を行なった座敷など、3階(ここFONが使えるかも・・・)は観葉植物で埋め尽くされた社長の部屋、納棺のシーンに出るお雛様を公開しています。

金曜日に1000人、土曜日が1200、日曜日が1800、平日に入っても800, 700といった入りがあり、桜祭りも重なって、連日人出で賑わっております。もともと華酒田ねっとの活動は、「桜まつりと酒田まつり以外は市民に忘れ去られたようになるこの大事な場所を放っては置けない」という気持ちから始まったので、普段は誰も歩かない「文学の散歩道」という観光ルートにも人が踏み入ってる光景を見たときは興奮でアドレナリンとドーパミンが脳内に吹き出す音が聞こえたようでした。

ところで、10日前ミシュランのグリーンガイドジャパンを読みました。
山形では羽黒山と酒田がでていると報道にはありましたが、厳密に言えば誤報です。
『鶴岡とその周辺』という大項目がありまして、それが一つ星です。鶴岡市内からは致道博物館が紹介され、注連寺、羽黒が詳しく説明されています。酒田は紹介された施設は多いものの「鶴岡の周辺」に位置づけられています。可能なら遊佐、庄内町、三川を加えてall庄内としてミシュラン入りが叶っていればと少し残念な気持ちが残ります。

ミシュランといえば、先週の土日に、庄内映画村で撮影中の「座頭一 THE LAST」の取材にフランスの有名な映画評論家2名とセルロイドフィルムの方が訪れました。宇生社長に大役を授かり、坂本順治監督、香取慎吾さん、脚本家の山岸きくみさん、東宝の宣伝の方とのインタビュー通訳をさせていただきました。
P1100739.JPGP1100738.JPG
P1100818.JPGP1100822.JPG

打合せで確認した時は「なんとかなりそう」って思ってましたが、本番になると言葉遣いや用語が専門的になってしまい一瞬頭が真っ白になってしまったものの、なんとかニュアンスの橋渡しはできたように思います。でも、メイキングに使われるという事を後で聞いて「なんだ?全然違うじゃないの?」って全国的に厳しいチェックが入りそうで怖いような感じです。

それはそうと香取慎吾さんが目の前で居合いのデモンストレーションをしてくれたんですが、ひゅんっと風を切る音がするんです。殺陣師の菅原先生もこれはかなり珍しいのだとおっしゃってましたが、並の運動神経じゃない事が十分伝わりました。映画って本当に凄いですね〜

ヒトトさんイラスト7A
posted by はなさかラジオ at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | おくりびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

4月の「おくりびと」&FON事情あれこれ

花粉症の薬のせいで漬物石が頭の中にズシンと鎮座しているhitotoです。

さて、「おくりびと」絡みの情報をば!
4月の11日に酒田市の予算で旧料亭「小幡」の中が展示スペースとなってopenします。
華酒田ねっとでもFree Blogスポットを設置したことはお伝えしましたが、外だけでなく中でもFONの電波が届くようにしたいなと漬物石頭をひねっています。La fonera2.0が発売されればブリッジが可能ということですが、使えなくなったLA FONERAをブリッジ機にリサイクルするってことも有益かもしれません、ここは中京大学コンピューター研究会(以下コンピ研)の出番をお願いするしかなさそうです。コンピ研は名古屋の秋葉原「大須商店街」をFON_reachableな(使い易いところでFONに繋がる)環境にしたいという夢をもつ技術集団です。La foneraをブリッジ機に改造して遠くまでFON接続が可能な環境を実験しています。そして、いま大学間でオープンソースな研究協力関係を築こうと核となって動いています。先日の産業技術短期大学庄内校の開沼ゼミでのスカイプ会議でも建設的な意見交換がなされました。
なんとか「めぐりびと」の巡礼光景をライブ配信したいと相談を持ちかけたところ、コンピ研と開沼先生とで実現の方法論を検討していただいたのです。なるべく早いうちに実現したいと思います。

By the way,4月11日は偶然にも私が一緒に活動している名作映画を楽しむ会の鑑賞会がある日です。なんと今回の担当は『私』です。
上映する場所は「おくりびと」の納棺プロモーションビデオ撮影シーンのロケで使われた「港座」大ホールを使わせていただくことになりました。関さんありがとう!
夕方5時からですので、もしよかったらおいで下さい。
P1020765.jpgP1020773.jpg
P1020777.jpgMINATOZA.jpg

また、その時期には日和山の桜も咲きはじめ桜祭りの期間中は屋台もいっぱい並び、芝生はドンチャン騒ぎの団体で賑わっている頃でしょう。ライトアップされたNKエージェントも幻想的に浮かびだされていますので、春の宵をNight Walkingしては如何?

img_2009032000243.jpg sakura.jpg

ヒトトさんイラスト5A.jpg
posted by はなさかラジオ at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | おくりびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

宇生社長ありがとうございました。

きょうは第11回目となる皇大神社の定期清掃の日。

朝から様子がおかしいぞ〜と思って外をみると
Image494.jpg  
積もってる・・・・mmmm

早朝から電話が鳴る「やりますか〜〜?」
「とりあえず、集まりましょう!」

さて、約束の集合時間に現場に向かっていると電話が鳴って
「どのあたりでしょう?」
庄内映画村の宇生社長からの電話だった。 がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
有難いことが、この雪の中で起きている。。。

Image499.jpgImage498.jpg
Image495.jpgImage496.jpg

社長はだまって、もくもくと傍楽いてくださる。(心が熱くなっていく)
なんて幸せ者なんだろう・・・

他のメンバーも気持ちのいい傍楽きぶり・・・感謝・感謝

この清掃にかぎらず、あらゆる活動で様々な方々に助けられてきた。
「熱血!愛仁雪隊」の隊員や、清掃隊のメンバー、街でお世話になってる沢山の方がた、FONで繋がった大事な友人たち・・・そして、宇生社長はじめ映画村のみなさん。

僕はどうやってこの恩に報いたら良いのだろう。

なんでもやりますのでこき使ってやって下さい。<(_ _)>
posted by はなさかラジオ at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★街興し企画ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

新FONスポットのご案内

春ですね〜〜!っくしゅ〜ん・・・花粉も舞っていますが、とにかく春です♪
空気はまだまだきりっと冷たいですが陽光に当たってると春眠を誘われるぐらい日差しも穏やかで、酒田では4月11日に桜の開花予想がでております。

ばんけ(蕗の薹)もそろそろでる頃だしゴールデンウィークの時期は孟宗竹に加え、蕨、ぜんまい以外にも月山筍、アイコ、シドケ、こごみ、婿泣かせといった山菜が旬を迎えます。山を見やれば新緑のグラデーションに目も心洗われるひとときとなり、この時期に松山から眺める庄内平野の日没は実に長閑で優しい気持ちになれる瞬間です。

5月の19、20、21日は酒田まつり創始400年本祭りがありまして、今年は「おくりびと」効果もあって賑やかな祭りとなりそうです。


こんな素敵な庄内をブログに書いていただけるよう、新たなFONスポットを開設いたしました。場所は港Bayエリアのバスケットフープやスケートボードバンクがある多目的緑地のあたりです。
デッキテラスにベンチも設えてる場所だし、無料駐車場もすぐ側に完備。日本海に沈む雄大な夕日を眺め潮風にあたりながらインターネットができる居心地のいい場所です。

FON_bayarea1.jpgFON_bayarea4.jpg 
FON_bayarea3.jpgFON_bayarea2.jpg


こちらのアクセスポイントも小幡のものと同じID&パスで無料で使えます。
AP: FON_Bayarea  ID: "daigo"  パス "1423"

どうぞ、酒田・庄内においで下さい!
posted by はなさかラジオ at 16:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★酒田FONプロジェクト(活用事例など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

おくりびとFON Spot

okuribito DVD.jpg

届きました。『おくりびと』DVD初回版限定アウター仕様&庄内映画村特別バージョン
酒田での配布窓口として日和山ホテルに取りにきていただいてます。



FON_okuribito2.jpgFON_okuribito1.jpgFON_okuribito3.jpg

連日、「おくりびと」のロケ地を訪れる「めぐりびと」で賑わっております。
ロケ地マップも24,000ビューを越えました。これは何か御礼をしなければということで私のマンションからでてるFONアクセスポイントを開放することにしました。
AP: FON_okuribito  ID: "daigo"  パス "1423"

写真のようにNKエージェントの真裏に我が家がありまして、ここは2年前に酒田wifi street projectが立ち上がった時の第1号機です。5月の「おくりびと」ロケ時にも、撮影クルーにインターネット使えますよ!と声をかけていました。

さあ、プロジェクト自体ももうすぐ2年を迎えます。「おくりびと」に負けてられないぞ!

明日は第2回地域プロジェクト会議。夜10時から始めます。
「飲むぞ〜 オ〜」  
ヒトトさんイラスト3A.jpg

       (違うか・・・)
posted by はなさかラジオ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

第14回♪♪はなさかラジオ♪♪

地域FONプロジェクトを盛り上げる。ゲスト:福岡天神大名の杉山さん

先日、福岡天神wifiの杉山さんと会う為に3月5日仙台に駆けつけ収録いたしました。ロビーで会議してる集団に気を使いながらひそひそテンションで(ただ、ハートはひたすら熱く)FONムーブメントの盛り上げサポートの方向性に関して語り合いました。

  今年に入ってからの念願だった 杉山さんとのポッドキャスト!編集も無事に終わり配信できます。

みなさまお待たせいたしました”⌒∇⌒”



P1100051.jpgP1100055.jpg
P1100061.jpgP1100075.jpg

実はこの日「東北デベロッパーズコミュニティー一周年」という畑違い(?)なカンファレンスに参加したのですが、九州大学の古川先生にもお会いできまして凄いところに来たもんだな〜と・・・ただのFON太助として怖いもの知らずの私はその辺りにいらっしゃる方と普通にお話しさせていただいておりました。講演が始まるとその方たちが壇上に上がるのでぽか〜〜んと眺めていると、JJUG会長・日本Androidの会会長 丸山不二夫氏(早稲田大学大学院客員教授)とかSeasarファウンデーション代表理事 栗原傑享氏(株式会社グルージェント代表取締役)とか日本OSS推進フォーラムステアリングコミッティ委員 吉岡 弘氏(ミラクル・リナックス株式会社)など業界人じゃない私には聞き慣れない横文字の肩書きが別世界へのインビテーションという感じで、まるっと理解不能な話が続くのかと固まりそうになりましたが、講演の内容はとても解りやすく非常に刺激になりました。

さて、講演が終了し懇親会までの間が、今回のメインイベント!!今年に入ってからの念願だった杉山さんとのポッドキャスト収録です。





posted by はなさかラジオ at 12:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

庄内も熱い!

昨年5月に制作した「おくりびと」ロケ地マップもアカデミー賞受賞の影響か12000ビューを越えまして、最近アクセス数が急増しております。実際に酒田の市内でもロケ地巡りをされる「めぐりびと」の姿を多く見るようになりました。ということで「むかえびと」の一人として「めぐりびと」のネットライフをサポートする為にロケ地に近い既設FONスポットの情報も追加いたしました。生の感動を配信していただけましたら幸甚です。

okuribito_map.jpg

さて、連日報道で酒田に焦点があたることは地元民としてはありがたく誇らしい限りですが、マップを見ていただければわかる通り、ロケ地は庄内一円に広がっております。鶴岡はもちろん遊佐も余目も三川も、それぞれ素晴らしい街です。ともするとバラバラに行動しがちな地域行政ですが、それぞれが「おくりびと」を自分のものと主張しないで、「むすびびと」として此の神輿を地域が連携して担ぎ、悦びを共有していければ、単なる一過性のブームに終わることなく、末永く地域活性化に貢献できるのではないかと雑感する次第です。地域エゴや団体エゴを超越することがこの癒しの作品に対する一番のオマージュだと思うのです・・・


さて、3月1日(日曜日)出動の「熱血!愛仁雪隊」は月山の頂がくっきり顔をのぞかせる晴天のもと、照返しがまぶしい雪原に深紅のスタッフジャンパーを着込んだ隊士の勇姿がひと際輝いてみえました。昼にはロスから帰国された宇生社長も合流され、社長の現地土産話をうかがいながら、石倉映画カフェ特製イチゴケーキとブルーベリージュースでオスカー受賞の悦びを分ち合いました。15日からはとある映画のクランクインを控え、石倉オープンセットも緊張感に溢れています。
P1100013.jpgP1100034.jpg
P1100023.jpgP1100027.jpg
P1100033.jpgP1100035.jpg

さあ、3月8日は今季最後の出動です。庄内一円より参加し共に汗を流した仲間と体験した友情を、小さいながらも草の根の地域連携の芽としていきたいと切望しております。ご参加いただきました隊員各位にこの場を借りて御礼と今後変わらぬ友情の気持ちを送らせていただきます。
posted by はなさかラジオ at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

半島部が熱い!

知多半島にはこの2週間で30台を超えるLafoneraの設置が済んでいます。最近、毎晩のようにSkype(PC電話)で呑んでいる「ちた屋」の齋藤さん、毎晩夜中の3時まで作業しちゃてるみたいです。拝顔すると目の下にクマさんがどっかり胡座をかいてますが、本人は心地よい緊張感で疲労を楽しんでる様子。ドーパミンが通常量の2倍は出てるんでしょうね。このプロジェクトの最中に味わう「出し切ってる」感って人生のなかの宝物ですよね。きょうは名古屋の「明日なる」にて知多半島物産展の本番を迎えていてバタバタしてる頃でしょうか・・・がんば! 詳しくは「おいなあ豊浜」という充実のポータルサイトをご覧ください。

南島原ではなんと半島から15kmの海峡を越えて熊本は天草に無線をとばし、ITで歴史の繋がりの深いエリアと繋がって行こうという天草島原のLAN事業に進展してるらしいです。なんとも凄い壮大なプロジェクトではありませんか!!なんでも天草側から声がかかってきたという話ですが、これは南島原が日本一の設置台数を目指してFON設置に商工会青年部一丸となって頑張っり結果を出したからこその果実です。この成功も最初にプロジェクトをやるぞと1歩を踏み出した勇気(熱い想い)があったからこそある訳です。

さて、自分のエリアでもやってみようかなと考えたことが一度でもある方は躊躇しないでご連絡ください。酒田だけでなく先行した地域プロジェクト(福岡、南島原、愛知豊浜)の皆さんも協力してサポートしていきたいと考えていますので、是非こちら側においで下さい。

ヒトトさんイラスト5A.jpg
posted by はなさかラジオ at 12:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

Congratulations!!"Departures"

きょうは待ちに待ったアメリカ・アカデミー賞の授賞式。
もうすでに皆さんもご存知のことと思いますが、時間が経つにつれて感動が強まってきます。
昨日は先週の大雪が残る石倉に24人の「熱血!愛仁雪隊」勇姿が集結し、ひと掻きごとに「オスカー!オスカー!」と叫びながら願いを込めて奮戦いたしました。それだけに今回の受賞に対する喜びはひとしおです。
P1090931.jpgP1090947_3.jpg
P1090943.jpgP1090948.jpg


        P1090939_2.jpg


きょうは花粉症の薬をいただきに県立病院に・・・・
待ち合いで待機中のところに、「中町(FON設置の商店街)の居酒屋で授賞式のライブ応援で盛り上がるんだよ〜」って電話があり、急いで駆けつけた。

大勢の一般サポーターでごった返してるかと思いきや、
「っえ??」
そこは報道陣人口の方が多い取材空間・・・

市長や映画にかかわった方々がスーツにネクタイ姿でいらっしゃる場所に、真っ赤な「熱血!愛仁雪隊」スタッフジャンパーをひょいと着た場違いな私が報道陣の後ろにポツンと座り、スクリーンに対峙しひたすら祈っておりました。

夕方、ニュースを観ていたら、泣き顔の私の顔がアップで抜かれておりブッタマゲてしまいました。
油断大敵です。

P1090978.jpgP1090993.jpg
P1090975.jpgP1090999.jpg


「おくりびと」オスカー受賞の瞬間



どうぞ全国のみなさま、是非庄内に遊びにおいでください。
posted by はなさかラジオ at 22:59 | Comment(2) | TrackBack(1) | ★街興し企画ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

案ずるより産むが易し

日本アカデミー賞、下馬評通り「おくりびと」が10部門制覇でしたね。これで来週月曜日(2月23日)午前からの米・アカデミー賞の授賞式にむけて弾みがつきました!!

rtr_getImg.jpg
明日は「熱血!愛仁雪隊」出動日です。外国語映画賞オスカーが穫れるように、ひと掻きごとに願をかけて「お百度参り」のような気持ちで精進してきます。

さて、先週日曜日に開いた地域FONプロジェクトの意見交換会のあと、どんな感じになってるかというと、お互いのブログへのコメントから始まり、Twitterでお互いのフォローもし、スカイプチャットでの意見交換や通話による相談なども一部常態化しつつありまして、なんとなく新しい地域FONプロジェクト支援のプラットフォームが整いつつあるという感じです。 具体的な動きとして、中京大学の学生で大須商店街をwifi化したいという野原くんも地域プロジェクト旗振り役としてチャットにデビューして貰い、同じ愛知県の同志である知多半島の齋藤さんと2月28日にアスナル金山であるイベント「がんばろう!知多半島物産展」で協力することが決まりました。FONのデモンストレーションをするのに事務局の回線から野原くん自作のブリッジ機(Lafonera)経由でブースにLafoneraを設置するらしいです。麗しい連携の姿を是非ストリーミング配信して欲しいなと思います。



ストリーミング配信といえば、福岡天神の杉山さんからの情報ですが、福岡の東峰村という村にメディアカフェがオープンするとのこと。本日、オープンイベントがあるみたいでライブ配信もこちらから行なわれるみたいです。それにしても人口2000人規模のコミュニティーでこのメディアカフェが果たす役割にとても興味があります。是非、村おこし、街おこしの成功事例になってもらいたいと思います。

メディアカフェと言えば、杉山さんの運営してらっしゃるAIPカフェがありますが、地域の核となる情報共有のスペースとしてだけでなく他エリアのムーブメントを推進するツールとしても魅力的だなと注目しています。

前回の地域FONムーブメント巨頭会議にて提案させていただいたように、今後の地域FON連携&育成に不可欠なことは、地域エゴや団体エゴを超越した平場の共創プラットフォーム整備です。
イメージ的には中心のないドーナッツ状のムーブメントの輪に、「後発<->先発」「大規模<->小規模」「プロ的<->アマ的」「集団<->個人」等の区別なく、同じ目線で対等にぶら下がり、それぞれの成功事例や知恵をチューブに放り込んで共有財産とするオープンソースなプラットフォームです。この点ではおおむね皆さんの合意をいただけたような気がしますが、その大きな輪にぶら下がる小さな輪となるのがメディアカフェのような各プロジェクトエリアでの「知恵の輪」=FONカフェ(仮称)です。そこを起点にアップルストアで行なわれているみたいに、「FONルーター設置のHowto」や「Googleを使ったコンテンツ制作」や「ブリッジの実験」や「ストリーミング配信の事例発表と設定方法」などの情報を共有することができたら、後発の地域プロジェクトのお役に立てるのではないかと考えます。(京都であったフラワーツーリズムでのFON絡みの発表も楽しみにしていましたが全然ブログにもあがってこないのは非常に残念でした。)

さて、先日2月19日に、産業技術短期大学のゼミ生ふたりの卒業発表がありました。前回12月の中間発表からみると彼らの成長ぶりは目を見張るばかりです。課題設定から問題解決まで自主的に動いていました。若い子は目標と責任を与えると化けますね。”⌒∇⌒”   
街中のFONに接続してユースト配信実験を行なったり、Foneroでなくとも使えるようにローカルDBを設置して位置情報を特定する実験なんてのもやってました。斜め前に座っていた学校長の反応も非常に良かったですね。

行動を起こすこと・・・動体視力で考えること

さすれば必ず道は拓けます。

ヒトトさんイラスト5A.jpg


あっ、きのう「
はなさかラウンジ♪」にFON設置のご報告をいただきましたKen1さま、行動してくださって心より感謝いたします。会ったこともないですが私たちは紛れもない同志です。
あれから地元庄内エリアのFONマップを確認しましたら、新しいアクセスポイントをたくさん発見いたしました。輪が広がっています♪ワクワクします♪
「私も設置したよーー」ってKen1さんのようにご報告いただけると嬉しいです。
posted by はなさかラジオ at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。