2011年01月03日

寒中の折り・・・

寒中お見舞い申し上げます。

本年度、私が大切にしたい言葉は
「きょうしん」
仲間を強く信じ、共に振るえ、協力し進むことです。

本年もご一緒にkyoshinよろしく

ヒトトさんイラスト4.jpg

IMG_1062.JPGIMG_1063.JPG
今期も庄内映画村の雪掻きがシーズンインしました。
12月25日に結隊式のばか騒ぎをしまして


IMG_1075.JPGIMG_1081.JPG
IMG_1087.JPGIMG_1102.JPG

翌26日に二日酔いのまま今季の掻き初めを行ないました。
10人だけ選抜でとあれだけ注意したのに
22人も集まっちゃってもう、
猛る武士を抑えることなんて無理だよなぁ・・・

ヒトトさんイラスト7A


取り纏めは方面長が助けてくれるというので
3年目も隊長を拝命いたしました。
組織づくりにもうひと肌脱ぎます。

雪掻きには誰でも参加できます。
偉ぶって先輩面する人間はひとりもいませんので
気軽にご参陣あれ!
ただし事前の申込みがないと入れません。
映画がクランクインで厳戒態勢になりますゆえ
気持ちがおありならご一報ください。

ヒトトさんイラスト3A.jpg




posted by はなさかラジオ at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

松のご縁を賜り・・・

先週は今年最大級のイベントweekでした。
12月14日 倫理法人会合同講演会@庄内町・響ホール
      by 志ネットワーク 代表 上甲晃氏
12月15日笑顔のコーチング@若草幼稚園      
      by NPO学習学協会代表理事。本間正人氏
12月17日紙芝居甲子園WS@酒田西高校     
      by  国際紙芝居協会の理事長 安野侑志氏 
三本立ての仕込みに2ヶ月間駆けずり回る日々、ぎりぎりの体調を薬で散らしながらの追い込みと我ながら鬼気迫る感じがありました。 

【12月14日】そんな予感はあったんです。開演15分前に、駐車場係から「路上駐車が始まりました!」 恐れていた状況でした。庄内町の響ホールは502人の箱、そこに632人もの観客が・・・ 開演してからは舞台の袖で進行を仕切らなければならず、その後の収拾が心配されましたが、立ち見に椅子を運んだりホワイエのマルチビジョンで聴講したりとなんとか収まったようです。ただ、これは講師冥利に尽きる状況であったみたいでこの会場の熱気に煽られ、講師の上甲晃先生にも熱が・・・ 『周りが何も動かないと不平を言わず、せめて自分だけはの心構えで当たり前のことをやっていくことが大切』『500個の炭があっても、たった一人が燃える炭になれば火は移っていくんです。』 『どういう人が魅力的でどういう人が嫌われるか。どんなに優秀であっても自分のことしか考えない自分の利益しか考えない人は「嫌なやつ」なんです。どんなに貧しくともいつも周りの人のことみんなの利益を考えられる人は魅力的なんですね。』『志、それは未来への意思と他人への思いやり。』 あっという間の2時間が終わり、すぐに舞台袖から受付へ気になりながらも見れなかった観客の表情に興奮が現れていて口々に「良かった〜」の声が漏れるのを聞くにつけ2ヶ月の準備が報われ、得も知れぬ歓喜が沸き上がってくる。 

【12月15日】赤穂浪士討ち入りの日である12月14日の夜中から雪が舞ってきて一気に冬模様となった。荒れる天候に羽越本線には大幅な遅れがでて本間正人先生が酒田に降り立たれたのはお昼に近い午前中。本間家本邸を足早に見学し、「笑顔のコーチング」本番までの僅かな時間で久しぶりのポッドキャスト収録に挑みました。 学習学、コーチングについて語っていますが非常に興味深い内容です。18分ぐらいですので、まずはその様子を聴いてください。


久しぶりの編集に首と肩がバリバリっす。( ̄□ ̄;)!! 料亭で食事をとった後、いよいよ笑顔のコーチング。40人ぐらい集まった参加者も最初は緊張していましたが本間先生の軽妙でテンポ良い進行に、いつの間にか笑顔が生まれ外の寒さを忘れんばかりに心も身体もポッカポカになっていきました。  流石、64億人の笑顔を目指す志しの高さ。
IMG_1050.jpg1292599962_1.jpeg

笑顔には伝染力がある、感染したものを癒すチカラがある。笑顔は理屈抜きに一隅を照らす松明であり、一番身近な社会貢献であることに気づかされました。 これから積極果敢に笑顔菌を振りまいていこうと思います。未だ実施されていない地域には奮って参加されるようお薦めします。 

【12月17日】紙芝居のヤッサンこと安野侑志氏は今年3月に京都清水寺にて京都府の高校生による紙芝居甲子園を実施されたのですが、来年は全国大会へと成長させようと考えていらっしゃって、全国予選を行なう予定。(末は世界大会まで考えてるとか・・)それに先立ち、出身地である山形県で予選会の実験を行なうことになったのです。最優秀作品チームは京都大会へ招待され、清水寺での奉納講演を!!

P1010984.JPGP1010990.JPG
その出品のためのワークショップを酒田市内の高校生を集めて 12月17日に行ないました。3月4、5日に予選会が行なわれますが、酒田東高校、酒田西高校、酒田商業高校のみなさま、いい戦いを期待しております。
posted by はなさかラジオ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

松づくしのご縁

2年前10月23日に「松の下で」というタイトルで
つぶやいたことを思い出しました。

http://bit.ly/fDYsmy

Serendipity〜 物事が成就する際には不思議なご縁や、
神がかった奇跡のようなものに導かれるものですね。


ヒトトさんイラスト5A.jpg

先日、10月24日に上山古窯で松下政経塾の塾頭を
務められた上甲晃氏の講演を聴く機会に恵まれ、魂を
打たれてしまいました。その講演会終了後、同じよう
に魂を射抜かれた方々の声が一致し、2ヶ月の準備期
間で庄内の地にお呼びできる運びとなりました。


講演会チラシ_白フチ.jpg
演題:「松下幸之助に学ぶ 〜 心の力は無限」
日時:平成22年度12月14日 午後6時30分
   午後5時30分より受付
場所:庄内町 響ホール  
入場:無料(要申込み先着500名)
主催:酒田市倫理法人会、鶴岡市倫理法人会、新庄最
上倫理法人会

※申込み:私にメールください。(氏名、住所、電話
番号を添えてください)

講演会の当日は、赤穂浪士討ち入りの日、志士の念願
成就した日に講演があるというのも何かのご縁か? 
一応「松」繋がりではある。(松の廊下)もしかした
ら雪も予想されるか?

講師の上甲晃氏は松下政経塾塾頭在任(1985−1
994)中、「地域から日本を変える運動」(にちか
運動)を提唱し、多くの卒熟生を育て、松下グループ
定年後は「志ネットワーク社」を立ち上げ、今度は未
来の有望な青年を育成する活動を展開している。
(今年で14期生を迎える青年塾では延べ1085名の卒
業生を輩出しています。)
http://www.kokorozashi.net/
志高き一流の益荒男です。

さて、2年前の12月14日は、庄内映画村を冬の豪
雪から守るべく立ち上げられた「熱血!愛仁雪隊」の
第1回雪掻き出動の日で、重武装して松ヶ岡の映画村
本社に集合しました。ここにも松がっ・・・・アハッ
yukikakitai.jpg

ヒトトさんイラスト7A

さらに松と言えば、酒田の豪商であり公益の祖といわ
れた本間家が防砂防風林として海岸に植樹したのがク
ロマツ。いまでは大木となっております。

その本間家の菩提寺が唐門で有名な浄福寺。我が家の
墓もあって6月から毎朝 松下墓参にでかけておりま
す。本日で172日目になりました。じつはこの墓、
寺でも一番大きな松の木の根もとにあるのです。まさ
に松下つながり。(笑)

ヒトトさんイラスト3A.jpgここまで繋がるとかなり凄い!



さらに本間家、松下つながりといえば、、、
101214_ちらしout.jpg
講演会の同日に山形県内で初開催となる「笑顔のコー
チング」ワークショップを鶴岡で、翌日は酒田で実施
いたします。講師はなんと上甲晃先生のもと卒塾され
た第3期生の本間正人さん。これは本当の偶然です。
今春、松の薫るころにツイッターで笑顔のコーチング
@酒田開催を手伝って欲しいとお声をいただいていた
のでした。
http://www.mskj.or.jp/profile/homma.html

思えば日和山の皇大神社の清掃活動も松の下です。
Image499.jpg
昨年10月に修復する会が立ち上がり、基金集めに私
も理事として奔走しました。

羽黒山の松例祭には欠かさずに通っています。

こう思うと、松の下には色々な想い出、出会い、ご縁
をいただいてきたみたいです。



posted by はなさかラジオ at 16:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

ツイッターによる街おこし講座


「ツイッターによる街おこし講座」を開催いたします。

日時:2010年8月12日
   15時〜18時半
場所:酒田市交流ひろば
定員:特に設けません。
対象:地元ラブなかた。iphoneをお持ちの方。ツイッターを実践してる方。



第1部ではツイッターの中級から上級の活用方法を共有します。
フォロワーを増やす意義やその方法についても情報提供いたします。

第2部では「大名なう」の仕掛人である杉山隆志氏に講演していただきます。
      この2部の内容はUstreamによるLive配信を予定しております。

講師:杉山隆志氏 
福岡県の天神地区で、商店街120店舗以上がtwitterのアカウントを持って情報やイベントを行い、新聞・テレビなどのメディアにも多数取り上げられ、twitterを活用した町興しで、日本一の成功事例と言われている「大名なう」の仕掛人。
福岡での天神・大名wifi化プロジェクトでFONルーターを活用した地域活性化の仕掛人でもある。





posted by はなさかラジオ at 13:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長いブランクを終わりにしよう。

ひさしぶりのブログ更新です。

手軽さからツイッターでばかりつぶやいてしまいまして、なんだかブログの更新をさぼってしまいました。怠慢をどうかお許しください。

ということで、また懲りずにブログも再開していきます。

寄る年並には勝てず、私の記憶力も相当鈍っており、
半年を振り返ることがなんとも至難の業。( ̄_ ̄|||)

バタバタしていたという残像と自分のキャパを超えた仕事量に頭の中から焦げ臭いニオイが立ちこめた記憶が強烈で。
さらには父親の不幸があり、仕事も手につかない状態に陥っておりました。

ようやく心が定まり、身の振り方を考えているところです。
今年はなるべく応援団、黒子に徹し、自分の中から沸き上がる新しいチャレンジへの欲求をできるだけ控え、去年まで手がけた事業を丁寧にフォローアップしようと思います。というのは私の願望で、実際は、次から次へとお願いごとが舞い込んできております。能力不足から受けられないこともあるかもしれませんが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
posted by はなさかラジオ at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

言祝ぎ2010

初春を寿ぎ新年のお慶びを申し上げます。

あっという間に年を越してしまいました。
実に3ヶ月以上放置してしまっていたわけで
なんだか照れくさいHitotoでございます。

ヒトトさんイラスト7A
(新年早々みどりのHitotoの登場かぁ・・)


さて、この空白の3ヶ月は怒濤のイベントづくしで精査して振り返る時間がまったくないままに、ただ、駆られるように、風に押されるように、前に前にと進んで、次々に顕われる課題との対話の連続。
(Twitterでは備忘録のようにつぶやいてましたが)

あの後いろいろやりました。
郷土愛をいきいきはぐくむ船場町まちなみ発見プロジェクトでは酒田第三中学校1年生といっしょに活動した10月30日「70年以上前のまちの写真の現在地照合」、11月18日 照合写真を展示した「まちなか資料館」(とにかく行政やら写真提供者やらの根回しに膨大な時間が・・・NHKやら山形放送などでも紹介され、頑張った子どもたちの笑顔は昨年最高の贈り物となりました。)

東北公益文科大学の小地沢先生を講師に招いた2回のまち歩きワークショップ。10月17日「船場町デイウォーク」、11月7日「船場町ナイトウォーク」まちに埋もれた「当たり前の裏側」を発見しました。

12月5日 だがしや楽校の考案者・高千穂大学の松田道雄先生をお招きし船場町住民によるタウンミーティングを実施し、いよいよ住民が主役となって動き出しました。
12月20日 「まち+ちず」会議(まちの地図をつくるのが町づくりの第一歩というわけです。)

庄内地域まちづくり連携セミナーは10月23日に酒田出羽遊心館にて60人の参加者でワークショップ「滞在循環型観光」を考えると「ニッチな庄内広域観光」を考えるの2部会で大ブレインストーミング大会を実施し、12月19日に大雪の羽黒・宮田坊にて前回の案を実行可能なものにするため助成にプレゼンできる企画にまで落とし込み作業を4時間かけておこないました。

FONプロジェクトでは10月から産技短開ゼミのフェーズ3が始まりました。佐藤雄亮くん、伊藤義朗くんの鶴岡コンビが船場町を拠点にがんばっています。義朗くんはLaFontennaとDD-WRTを使ってFONで船場町をメッシュ化、雄亮くんはワークショップの記録とコンテンツの配信に力を貸してくれてます。こんかいの成果をゆくゆくは鶴岡山王商店街にも転用させようと思ってます。

それと5月末に酒田を表敬訪問くださった愛知県豊浜の地に先日おじゃまできました。豊浜とは良くいったもので「美味しい」「風光明媚」「人が温かい」と三拍子揃った本当に豊かな土地でした。大ファンになりました。
富山で新たにFONプロジェクトが動いている最中とのことなので、同じ日本海だもん、近々遊びに行ってみようと思ってます。

実は11月から「だがしや楽校普及員」という県の仕事を拝命しました。
11月12、13日 NPO全国フォーラム
11月28、29日 だがしや楽校全国寄り合い
12月12、13日 静岡だがしや楽校
と連日の会議やら運営に飛び回り普及方針の確立にない頭をフル稼働させておりました。

だがしや楽校ってなんだか判んないでしょ?この辺りはまた時間をつくってブログにアップします(本当にするの?)その節はご協力の程よろしくお願い申し上げます。

あっ、忘れるところだった!!
「熱血!愛仁雪隊」はじまりました。
テレビでも第1回出動の様子が流れ、TBS系でも庄内映画村の特集に紹介されるらしい。1月は10日から毎日曜日にやりますので挙ってご参加ください!旅人大歓迎です。2月末までありますのでご連絡ください。


長くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
ヒトトさんイラスト3A.jpg
赤いHitotoで!

posted by はなさかラジオ at 20:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

退院しました。

ほぼひと月に亘った入院生活に区切りがつきました。

2ヶ月ぶりに酒を身体にいれました。喜びが駆け巡っています。

ヒトトさんイラスト4.jpg

いまどきガンなんてインフルエンザ並みの病気だわさっ!ウイッ


ということで、年度の後半も顔晴(がんば)ってみよう!!
あっ、その前にもうひとつ手術が待ってるんだった・・・

オレッチは負けましぇん。

色んな人の支えを感じ取れた貴重な時間でした、今度は自分がお返しする番・・・
自分ができる範囲で「一隅を照らす」ことが出来れば・・・
仲間の輪を広げていきまっせ!
posted by はなさかラジオ at 21:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

動き出す瞬間・・・

今月から滅茶苦茶忙しくなりそうです。
不思議なことにいろんな方からお声かけいただいて、自分が望んでいたことが確実に前進して行く状況です。ありがたいことです。根がしっかりしていれば芽が出た後はすくすく伸びるということでしょう。だから、光の見えない地底にあっても必死に根をはる努力は決して怠ってはいけないなと、当たり前のことだけど自分に言い聞かせている昨今です。さぁ、がんばろう!

ヒトトさんイラスト3A.jpg

必要としてる人との不思議な引き合わせが、あたかも必然のように同じ場所、同じ時間に起きることがあるんですね。
また近々いろいろとご報告できると思います。

報告と言えば、先月の29日にあった庄内地域まちづくち交流セミナーのステージ0について忘れていました。忘れる程面白くなかったのか?と思われそうですが、逆です。とても意義深く、参加していただいた方の受け止め方も概ね上々、新しい試みに興奮した空気が漂っていました。
後ろを振り返るよりも、あの日の興奮をステージ1の成功に振り向けなければならないという意識の方が高くって忘れていました。(豊浜のみなさんと収録したポッドキャスト編集もあってコロッと忘れていたのも事実です。)

相手の良さを認めて行く作業はとっても地味ですが、目から鱗の発見が沢山出てきましたし、出来ることから恊働していこうという具体案も出てきました。このアクションプランを実行することが一番大事です。企画→実現の小さな達成感の繰り返しがこのネットワークを育てるのですから。この根っこが大きく育ったとき、さまざまなコラボの芽が育ち、華が咲くでしょう。
これもひとつのFONムーブメント(Friends on Network)
ワクワクします。

posted by はなさかラジオ at 09:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

いただきました。

助成金初チャレンジだった5月8日のプレゼンの結果通知が本日きました。満額ではありませんでしたが要求額の8割はいただけることになりました。(成績は84点と可もなく不可もなく・・・)

きょう酒田で一番古いといわれている神社の境内清掃を行なってきました。酒田(山王)まつりの中心となる上と下の日枝神社の大もとで、近江の日吉大社より勧請され1203年の歳月がたっているということです。ちょっと清掃し足りなかったので、上の日枝神社も熊手で松葉掻きをしてきました。こちらも高齢化した地域の為、手が回っていなく結構な量の山が出来ました。明日は早朝6時よりいつもの皇大神社の清掃です。終わったら下の日枝神社にも行ってみようかしら。


さて、悲しいお知らせです酒田まつり創始400年本年祭
が執り行われているこの時期に、心痛む出来事が起きました。酒田の町割りで36人衆という大店が並んだ一番古い道に残された数少ない黒板塀の屋敷と隣接する黒塀が無惨にも取り壊され更地になってしまいました。痛々しい光景にこころが割れそうになりました。江戸時代から続く旧家です。売却から2週間の早業にただ住民は唖然とするばかり。この不況のご時世ですから、こんなことがあっても不思議ではないのでしょうけども、何か他に「やり方」というものはなかったのでしょうか?古く貴重な手延べガラスなども無造作にパワーショベルで割られている光景を目にしたという方の話を聞くにつけ残念でしょうがありません。
古い町並みを大事にしている鶴岡に学んで景観の保存に頑張っていこうとしていた矢先に・・・皮肉にも鶴岡信用金庫の新社屋が建つというではありませんか。こんな不景気の世の中だから、他にも古い建物が手放されるかもしれませんが、次回があるとすれば、お願いですから移築なり保存の可能性を打診してください。壊したら2度ともとには戻らないのですから・・・
タグ:助成金
posted by はなさかラジオ at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

4月あれこれ、そして3年目に突入

色々なことがあって、何から書いていいのやら途方に暮れてしまいます。

先ずは、46歳の誕生日を慌ただしく迎えたこと。とくに何を祝うでもなく過ごしましたが、公益活動を始めてから早6年の歳月が過ぎたのだなぁという感傷と、暦を一巡りする60歳まで同様の歳月があと2回分程度しか許されていないのだなぁという焦燥が混交する感情が、眠りにつく直前のほんのわずかの瞬間に去来しました。

4月中は「花粉症」+「生まれて初めての松葉杖生活」と不自由な毎日を送りましたが、他にも初めての出来事が何件かありました。
ひとつは公の場で講演めいたことをしたこと。
もうひとつは、公益活動に対する公の助成金を初めて申請したこと。
最後に昨年から各方面で訴え続けてきた「鶴岡酒田若手交流会」が形になることが決まったことです。

講演めいたことですが、なんと公益大学の前副学長や錚々たる顔ぶれの教授陣のまえで、新しいネットワーク論を発表してきました。かい摘んでいうと、NPOという組織で硬直化したミッションのもとに動くんじゃなくNPI(Nonprofit Indivisual)という大勢の自由な個人が神経細胞のニューロンのように繋ぎ役となってNPN(Nonprofit Network)という幾重にも重なり合うネットワークを形成する方がよりダイナミックに情報が流通するのではないかといった提案です。こんな説明じゃなんだか判らないかもしれませんが、この感覚はFONムーブメントやオープンソースという概念を通して学んだものでした。

次の助成金の件は、市が予算から公益活動に対し上限30万円で事業費の3分の2を支給するというもの。
今回申請した事業は、昨日で制作から1年が経ち、訪問者もそろそろ4万ビューを果たす「おくりびとロケ地マップ」の他言語化(英・仏・韓・中文繁体字)の為の翻訳事業です。いままでの活動はすべて自腹の持ち出しでしたが、小額とはいえ今回の申請は新しい形態への第一歩となる予感に満ち溢れています。公開プレゼン審査が5月8日に待ち受けていますが、7分の持ち時間でベストパフォーマンスをだせるように万全の準備をしていきたいところ。前段の発表経験がなんとか役立ちそうな予感。

最後の「鶴岡酒田若手交流会」を企画しようとしたきっかけは、20kmしか離れていない隣町どうしなのに、DNAで引き継いできたネガティブイメージを検証もせずお互いに相手を否定し拒絶しているのはおかしい。仮に敵であると仮定したにせよ、その敵を知らずして己をも顧みずしてどうして闘うことができようか?という疑問からでてきました。
今回は山形県のNPOの魁ともいえる鶴岡で駄菓子屋学校を運営されている阿部久書店の阿部さんの協力で庄内一円に範囲を広げ風通しのいい庄内を目指して「庄内交流セミナー」という名称で年内全3回開催を予定し実現の運びになりました。本当に感謝申し上げます。
第1回は5月29日(金)鶴岡にて行なわれます。最初は鶴岡、酒田から5〜6人ぐらいずつ招聘しまして、お互いに相手の好い処を100ずつ持ち寄り発表しようという至ってシンプルな内容です。シンプルではありますが簡単ではありません。相手の欠点を探すのは簡単ですが、長所を探すのって一苦労します。実際に足を運んだり、話をしたり努力しないと言葉が軽薄になってしまいます。私も探してはいるんですが40個ぐらいで詰まっています。(汗)
第2回目は7月に遊佐町で庄内町、三川町の有志を交えAll庄内の目線で公益を語る土壌を醸成する為の歩みを前に踏み出し、今年度最終回を10月に酒田で引き取り、今後の庄内の風通しの良いネットワーク形成の未来像が提示できればいいなと思っています。

4月23日でFONプロジェクトが3年目に突入しました。石の上にも3年といいますので、両親には迷惑をかけるかもしれませんが今年だけは我が侭を通させて貰って締め括りの1年としたいと思っています。先日、知多半島豊浜商工会の竹内さんから5月31日〜6月1日酒田視察においでになるとの正式オファーが来ました。これで齋藤さんや商工会のみなさんとリアルにお酒が飲めます。楽しみですね〜〜 こちらでも酒田ふれあい商工会や鶴岡の出羽商工会に話を振って盛り上がろうと努力中です。乞うご期待。

石の上にも3年といえば、酒田の歴史のなかで重要な役割を果たし、今は忘れ去られ朽ち果てようとしているとある神社の清掃を始めてそろそろ3年目に突入いたします。3月の11回目の清掃には庄内映画村の宇生社長に参加いただき、先日4月26日の12回目は大雨の中、高校生や大学生、氏子さん、地域住民、倫理法人会の方々など総勢45人が集まってくださりました。オランダせんべいで有名な酒田米菓の会長や全国でも有名な宮大工の(株)モトタテの会長も来ていただき、口々に歓びの声が沸き上がる充実した時間を過ごさせていただきました。次回は、5月16日宮浦・日枝神社(西暦806年建立)境内と翌17日皇大神社をそれぞれ早朝6時より執り行います。上・下の日枝神社のお祭りである酒田まつりは創始400年ということで今年盛り上がっているのですが、建立から1200年以上経つ一番古い宮浦・日枝神社のことは市民に知られていないのが実情です。上・下の日枝神社はこの神社から分かれてできたのにです。なんとか、この清掃活動を通し市民の耳に僅かでも届けばと切望します。参加したいという方大歓迎です。sato @hanasakata.net(スパム防止のためにスペースを入れています)までご連絡ください。

さあ、1年がんばるぞ〜

ヒトトさんイラスト3A.jpg

P.S.  中京大学のコンピ研への恊働事業提案がちょっと滞っています。
優先順位は高いと思っているんだけど時間が許してくれなくて申し訳ないです。
posted by はなさかラジオ at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

大雪でした。

先週末は恒例の「寒鱈まつり」があり多くの観光客がおいでになりました。私も去年から参加した商工会議所青年部のお手伝いにかり出され、大声で客引きいたしました。群衆の興味を惹くようなキャッチとか、聞きやすいテンポや声のトーンなどなどポッドキャストとは違ったアプローチを実地に勉強でき有意義な時間をすごせました。とはいえ、吹雪の中、二日間も雪の降りしきる街頭に立っていると身体が芯から凍えてきます。鼻水がとまりません・・・・

ほんと今年は呆れるほど降ります。酒田って風が強くて、吹きだまりはできても、本来それ程積もったりしないんです。でも今回は↓な状態・・・一体、石倉はどうなってることやらがく〜(落胆した顔)

-2.jpg -1.jpg

ということで、毎日実家と駐車場の雪掻きに追われています。
ダブルで寒い思いをしてしまい、もう、鼻水がとまりません・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
堪らずきのう県立病院に行ってきました。2月1日は待ちに待った真紅のロゴ入りスタッフジャンパーが到着してるはず、這ってでも行かなきゃ!なんとしても体調回復させないと。
ainiyukitai.gif

帰り際、漂う好い香りに吸い寄せられると、なんと休憩所だったところにお洒落なベーカリーCaféが出来てるじゃないですか!!
180円のコーヒーもまずまず。
Image311.jpg

薬屋さんとおぼしきスーツ姿の営業マンもいるし、外来でながく待たされた通院患者さんに、パジャマの入院患者もいる。こういう処に無線LANがあったら最高に役立つな!と思い、さっそく店長にFON設置を交渉してみた。
結果は討ち死に・・・公共機関は本当に難しい。
posted by はなさかラジオ at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

10日ぶりの

あしたは新年明けて一発目の「熱血!愛仁雪隊」出動です。

酒田市内でも大雪なのに、
現場はどんなすごいことになってるのか・・・

またご報告申し上げます。

最近ほんと風邪が流行ってるんですよ。
はい、わたしも長引いてます。

ということで先週のポッドキャストは
気力不十分ということで収録できませんでした。
(申し訳ございません)

元気のない私を気遣ってHiROさんが
はなさかラジオ休憩室という番組を作ってくれました。
まずは笑いましょう♪ということで
娘を交えて「早口言葉」大会・・・・
世相の暗さを吹っ飛ばせ!!

:: はなさかラジオ休憩室 ::

HiROさんワールドが始まります。

『笑福来門』・・・となるかどうか?!
休憩モードで聴いてみませんか?


posted by はなさかラジオ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

明けましておめでとうございます。

新春をことほぎ、 謹んでご祝詞を申し上げます。
本年は他の近隣地域の方がたとも協力してFONエリアの普及に弾みがつくように解りやすくFONの活用方法を提示していきたいと思います。
また、他所の成功事例学ばせていただいて
我が庄内地域の活性化にも注力して行きたいというのが本年の抱負でしょうか・・・
応援いただけますとありがたいです。
本年もよろしくお願いいたします。
ヒトトさんイラスト4.jpg

さて、大晦日に施した石倉オープンセットの雪掻きですが、大自然を相手に闘うさまはまさにドンキホーテそのもの。敵はかなりの強者。せめて30人ぐらいいないと真っ向勝負は出来ないですね。みなさまのご参加お待ちもしております。

タグ:賀詞
posted by はなさかラジオ at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

Joyeux Noël

良き聖夜を!
Hitotoから、ささやかな声のメッセージです。

Skype VIDEO Letter

みなさんもビデオレターを作ってみませんか?
こちら

ヒトトさんイラスト5A.jpg
posted by はなさかラジオ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

NHKスペシャル「デジタルネイティブ〜次代を変える若者たち〜」

画像-0054.jpg

-----------
物心がついたときにはインターネットを
使うことが当たり前だった世代
「デジタルネイティブ」が社会の中心になると、
世の中はどう変わるのか?
ネットを駆使して大人たちを自在に動かしている
アメリカの15歳のベンチャー企業CEOや、
アフリカ・ウガンダから世界の若者と
フラットにつながる25歳の新聞社社員、
デジタルネイティブならではの感性で
会社組織を運営する日本の若者たちなどを取材した。
---Yahoo!japanより


この番組見ましたか?結構面白かったですね。

hitotoさんとの繋がり、山形の技術者集団ワニルとの繋がり、
ネットは年齢や距離を超えて繋がれるツールです。
それを当たり前に使う世の中にいつの間にか、なったんですね。
すっかり渦中を浮き輪で泳いでいます。はなラジスタッフも
そのうち山形県外在住って当たり前になるんでしょうね。
くりらじ」はそれを10年前からやってるし…すごい。

 今日は産業技術短期大学に
 お邪魔しましたぁ。

ヒロさんイラスト1AHiRO【はなラジ】
posted by はなさかラジオ at 22:08 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

くりテクが最終回!?

夜中に帰ってきて、くりらじテクノロジーニュースを
生ユーストリームを聴いていたら、
今回が最終回ですって終わっちゃった。
何が何だか終わり際に聴いたのでさっぱり判らない???

日曜日の朝の配信が待ち遠しい。気になるわ〜〜

ヒトトさんイラスト7A


最終回、聴きましたよ〜〜っ!
3万も登録してる番組をゼロからスタートを切るんですね!

イぃー」

なんか鼓舞されました。
いつも最終回のつもりでワッチらも頑張ります。

ヒトトさんイラスト5A.jpg

posted by はなさかラジオ at 00:43 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

DSiに注目

こんばんわ。
先週末に発売されたDSi、評判はイイ様ですが、
そんな爆発的に売れている感じではないようです。

私が注目しているのはカメラ機能でも、音楽機能でもなく、
「wi-fi、インターネット機能」です。


以前のものはwi-fi内蔵にも拘らず、fonが使えない規格。
今回からfonにも対応できるようになったはず。
色々動画は検索しましたがまだそういった投稿は無い様です。
HiRO【はならじ】
posted by はなさかラジオ at 23:44 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

登録300人を祝って☆

キリ番1.jpg
乾杯!!
ヒトトさんイラスト4.jpg

と喜んでいたら・・・・
  
『地球の名言』さま曰く、


フルマラソンを走る時、
三流のランナーは、
「やっと5キロ…」と
スタートからの距離を
考えて走ります。

二流のランナーは、
「あと40キロ…」と
ゴールまでの距離を
考えて走ります。

一流のランナーは、
スタートからの距離も
ゴールまでの距離も
意識しません。
常に5キロをマイペースで
走ることだけを考えています。
どんな長い距離も
5キロの積み重ねなのです。
長い人生も
今日という一日の
積み重ねなのです。

(by 中谷 彰宏)





ううっ..三流丸出しでした。

ヒトトさんイラスト6A
posted by はなさかラジオ at 22:51 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

松の下で

私心さえ除き去るならば、
進むもよし退くもよし、
出るもよし出ざるもよし。

(by 吉田 松陰)


左に貼ってあるブログパーツって凄い!?
悩んでることにちょうど答えてくれる。

ヒトトさんイラスト5A.jpg

松蔭先生といえば萩・松下村塾。長州ですね♪
長州といえば『くりラジ』の本拠地だし
なにか暗示めいたものを感じる。
これは、山口に行くっきゃないかぁ〜。

前回、電気が走った名言の主、幸之助さまも
読み方こそ異なれど松下政経塾を主催された・・・

う〜〜んっ、松の下にお宝が眠っているのか???

地元酒田には『本間さまには及びもないが、せめてなりたや殿様に』
といった唄が流行るほどの財力で名高い本間家がある。
酒田五法を考案した江戸時代の相場師・本間宗久がその富の基盤を作ったことで有名だが、
風砂の被害から町を救うために黒松の防砂林を植林した
公益事業の家としても有名である。


さて、黒松の下で物思いにでも耽ってみようか。


posted by はなさかラジオ at 11:34 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

秋の酒田

画像-0012.jpg

金曜の夜…山居倉庫も静かです。
明日からは酒田の秋の大イベント「どんしゃん祭り」。
同時開催で酒田ミュージックフェスティバルも開催されます。
天気も良さそうだし、楽しむぞ♪
その他には冬の「寒鱈祭り」、
春の「酒田祭り」などがあります。HiRO【はなラジ】
posted by はなさかラジオ at 20:49 | Comment(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。