2010年12月01日

松づくしのご縁

2年前10月23日に「松の下で」というタイトルで
つぶやいたことを思い出しました。

http://bit.ly/fDYsmy

Serendipity〜 物事が成就する際には不思議なご縁や、
神がかった奇跡のようなものに導かれるものですね。


ヒトトさんイラスト5A.jpg

先日、10月24日に上山古窯で松下政経塾の塾頭を
務められた上甲晃氏の講演を聴く機会に恵まれ、魂を
打たれてしまいました。その講演会終了後、同じよう
に魂を射抜かれた方々の声が一致し、2ヶ月の準備期
間で庄内の地にお呼びできる運びとなりました。


講演会チラシ_白フチ.jpg
演題:「松下幸之助に学ぶ 〜 心の力は無限」
日時:平成22年度12月14日 午後6時30分
   午後5時30分より受付
場所:庄内町 響ホール  
入場:無料(要申込み先着500名)
主催:酒田市倫理法人会、鶴岡市倫理法人会、新庄最
上倫理法人会

※申込み:私にメールください。(氏名、住所、電話
番号を添えてください)

講演会の当日は、赤穂浪士討ち入りの日、志士の念願
成就した日に講演があるというのも何かのご縁か? 
一応「松」繋がりではある。(松の廊下)もしかした
ら雪も予想されるか?

講師の上甲晃氏は松下政経塾塾頭在任(1985−1
994)中、「地域から日本を変える運動」(にちか
運動)を提唱し、多くの卒熟生を育て、松下グループ
定年後は「志ネットワーク社」を立ち上げ、今度は未
来の有望な青年を育成する活動を展開している。
(今年で14期生を迎える青年塾では延べ1085名の卒
業生を輩出しています。)
http://www.kokorozashi.net/
志高き一流の益荒男です。

さて、2年前の12月14日は、庄内映画村を冬の豪
雪から守るべく立ち上げられた「熱血!愛仁雪隊」の
第1回雪掻き出動の日で、重武装して松ヶ岡の映画村
本社に集合しました。ここにも松がっ・・・・アハッ
yukikakitai.jpg

ヒトトさんイラスト7A

さらに松と言えば、酒田の豪商であり公益の祖といわ
れた本間家が防砂防風林として海岸に植樹したのがク
ロマツ。いまでは大木となっております。

その本間家の菩提寺が唐門で有名な浄福寺。我が家の
墓もあって6月から毎朝 松下墓参にでかけておりま
す。本日で172日目になりました。じつはこの墓、
寺でも一番大きな松の木の根もとにあるのです。まさ
に松下つながり。(笑)

ヒトトさんイラスト3A.jpgここまで繋がるとかなり凄い!



さらに本間家、松下つながりといえば、、、
101214_ちらしout.jpg
講演会の同日に山形県内で初開催となる「笑顔のコー
チング」ワークショップを鶴岡で、翌日は酒田で実施
いたします。講師はなんと上甲晃先生のもと卒塾され
た第3期生の本間正人さん。これは本当の偶然です。
今春、松の薫るころにツイッターで笑顔のコーチング
@酒田開催を手伝って欲しいとお声をいただいていた
のでした。
http://www.mskj.or.jp/profile/homma.html

思えば日和山の皇大神社の清掃活動も松の下です。
Image499.jpg
昨年10月に修復する会が立ち上がり、基金集めに私
も理事として奔走しました。

羽黒山の松例祭には欠かさずに通っています。

こう思うと、松の下には色々な想い出、出会い、ご縁
をいただいてきたみたいです。



posted by はなさかラジオ at 16:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご縁というのは不思議ですね。
酒田ではお世話になりますが、よろしく
お願いします。楽しみにしています!!
Posted by 本間正人 at 2010年12月02日 14:24
本間先生、さっそくのコメントありがとうございます。
こちらも楽しみにしております。上甲先生との再会も・・・
人にも物にも惹き付け合う重力や磁力があって、あえて名付けるなら縁力とでも呼べるようなものが働いているように思えてきました。”⌒∇⌒”

あるところまで近づくと作用し合って急激に寄せ合う・・・ 
すぐそばに居ても磁力がなければ無縁のまま素通り。

繋がろうとする意思がどれほど大切かということですね。
Posted by Hitoto at 2010年12月02日 16:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171395044

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。