2009年04月05日

4月の「おくりびと」&FON事情あれこれ

花粉症の薬のせいで漬物石が頭の中にズシンと鎮座しているhitotoです。

さて、「おくりびと」絡みの情報をば!
4月の11日に酒田市の予算で旧料亭「小幡」の中が展示スペースとなってopenします。
華酒田ねっとでもFree Blogスポットを設置したことはお伝えしましたが、外だけでなく中でもFONの電波が届くようにしたいなと漬物石頭をひねっています。La fonera2.0が発売されればブリッジが可能ということですが、使えなくなったLA FONERAをブリッジ機にリサイクルするってことも有益かもしれません、ここは中京大学コンピューター研究会(以下コンピ研)の出番をお願いするしかなさそうです。コンピ研は名古屋の秋葉原「大須商店街」をFON_reachableな(使い易いところでFONに繋がる)環境にしたいという夢をもつ技術集団です。La foneraをブリッジ機に改造して遠くまでFON接続が可能な環境を実験しています。そして、いま大学間でオープンソースな研究協力関係を築こうと核となって動いています。先日の産業技術短期大学庄内校の開沼ゼミでのスカイプ会議でも建設的な意見交換がなされました。
なんとか「めぐりびと」の巡礼光景をライブ配信したいと相談を持ちかけたところ、コンピ研と開沼先生とで実現の方法論を検討していただいたのです。なるべく早いうちに実現したいと思います。

By the way,4月11日は偶然にも私が一緒に活動している名作映画を楽しむ会の鑑賞会がある日です。なんと今回の担当は『私』です。
上映する場所は「おくりびと」の納棺プロモーションビデオ撮影シーンのロケで使われた「港座」大ホールを使わせていただくことになりました。関さんありがとう!
夕方5時からですので、もしよかったらおいで下さい。
P1020765.jpgP1020773.jpg
P1020777.jpgMINATOZA.jpg

また、その時期には日和山の桜も咲きはじめ桜祭りの期間中は屋台もいっぱい並び、芝生はドンチャン騒ぎの団体で賑わっている頃でしょう。ライトアップされたNKエージェントも幻想的に浮かびだされていますので、春の宵をNight Walkingしては如何?

img_2009032000243.jpg sakura.jpg

ヒトトさんイラスト5A.jpg
posted by はなさかラジオ at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | おくりびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

http://www.valras-plage.net/ageless-male-review/
Excerpt: ♪♪はなさかラジオ♪♪
Weblog: http://www.valras-plage.net/ageless-male-review/
Tracked: 2016-12-03 17:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。