2008年10月21日

産業技術短期大学の全面協力!

ざ〜〜い!
ばんざ〜〜〜い!


ヒトトさんイラスト8A

実は、昨夜嬉しい出来事が・・・・

山形県産業短期大学庄内校の開沼准教授がFONの活用方法およびコンテンツの共同制作にチカラを貸してくださることを約束してくださいました。


校舎を出た瞬間に雄叫び!

来週から本格始動です。

つくるぞっ、つくるぞ〜〜〜



posted by はなさかラジオ at 07:56 | Comment(8) | ★酒田FONプロジェクト(活用事例など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
具体的には、どのようなことが始まりそうなのでしょうか?
まだ、内容は秘密のベールに包まれているのでしょうが、ちょっと、ワクワクします。
そもそも、協力関係というのは双方にとって、それぞれ何らかのメリットがなければならないと思うのですが、そのような意味でも新しい展開を期待しています。

Posted by 田舎の中高年 at 2008年10月23日 13:27
>田舎の中高年さま

コメントありがとうございます。
メリットのない協力っていうのもあるじゃないかと思えてなりません。先方に与えられるものは本当に何もないんです。

一生懸命にやってるから応援したいと思ってくれた山形市の仲間Yさんがいて、熱く先生にお願いしてくれた。Yさんという人が頼んだから1も2もなく協力してくれた。

ただ単純に人間の間に流れる『熱情』のようなものが介在しているだけのような気がします。

win winの関係なんて言葉が横行してるなかで、取り残された集落があり、錆びれゆく伝統や文化が屍を重ねていった現代社会。

リーマンブラザースが弾け、all looseになりそうな昨今、失われないものは人が築く信頼の絆なのかなと確信いたします。

金に振り回されない生き方。
それがFON〜 Friends on Networkなんだと・・・


すみません、生意気を申し上げました。
Posted by hitoto at 2008年10月23日 13:52
おお!また大きな前進なのですね〜。
ご苦労様です。どのようなコンテンツなのか気になる気になる^^;
Posted by ミウラ at 2008年10月23日 18:27
ミウラさん

はい、大きな前進です。
今度、開沼プロジェクトを覗きにきませんか?
始動したばかりで、やること全てが試行錯誤で進んでいくと思いますが、ミウラさんのスキルとアイデアを活かしていただけると・・・

地元マンパワーは大歓迎っす。(⌒∇⌒)

Posted by Hitoto at 2008年10月23日 18:50
ぜひ、覗きに行かせてください!
力になれることがあるかどうかですが^^;
Posted by ミウラ at 2008年10月24日 19:26
覗きに行かせてください!
力になれるかどうかはわかりませんけど^^;
いろいろとお話も聞いてみたいですし。
Posted by ミウラ at 2008年10月24日 19:28
あらら、コメントが反映されないと思って、再度書き込んじゃいました…。
Posted by ミウラ at 2008年10月24日 19:29
ミウラさん
慌てない慌てない(⌒∇⌒)
では、産技短に行くときに声をかけますね!
Posted by hitoto at 2008年10月24日 19:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。