2008年10月07日

みんなで創る観光マップ

FONアクセスポイントにご協力いただいた皆様、その節はご協力いただきまして、あらためまして御礼申し上げます。皆様のご理解ご協力がなかったら昨年の敷設の実績は残せませんでした。

『でも・・・何が変わったの?』

・・・・よく聞かれます。

昨年の段階で酒田にある公衆無線LANはホテル系に4カ所だけしかなくて、街なかで急に調べたい事があってもインターネットにアクセスすることができない状況でした。他の県内の都市ではマクドナルドにYahoo!BBスポットがあったのに、酒田だけなかったのには愕然としました。(今はついてますが・・・)

そんな環境のなか、使える公衆無線LANインフラを住民のチカラで整備できたという酒田の民力は誇っていいと思っていましたし、他の財政難に苦しむ市町村でも『有志が立上がればできるんだ』というモデルケースになれたんじゃないかと思ってるんです。

しかし、10年後に当たり前になってる利用形態を語っても、今、具体的に何が出来るのかを示さないと、なかなかその重要性を理解していただくのは困難なんだな〜と痛感しています。

それに、ご協力いただきました皆様に対して、協力してよかった〜と実感していただけるような結果もだしていかないと申し訳ないなあと言う気持ちもありますし・・・
ヒトトさんイラスト6A

でも、今はHiROさんChopeさん、それにキョンさん
山形のwanirメンバーなど強力な仲間たちができたので、これからいろいろと表向きに見えるように頑張っていきますので、乞うご期待!!
ヒトトさんイラスト3A.jpg 



話はかわりますが、先日、やっと時間ができたので映画「おくりびと」遅ればせながら観てきました。クリスマスもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)泣けましたね〜。美しかったですね〜我が庄内!
修験の山を背景に控えた庄内というロケーションは、その自然の持つ冬の厳しさと春の優しさが、映画の主題をそのまま表現しているように感じます。
モントリオール映画祭でグランプリもいただき、外国のお客様もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、GoogleのコンテンツであるMapもFONアクセスポイントで誰でも見れちゃうんです。いろんなテーマで自由な視点から観光マップができあがり!そんなコンテンツ制作委員会に参加してくれるボランティアも大募集します。

okuribito.jpg


とりあえず今回は最初のテストケースとして、「おくりびと」撮影現場マップをGoogle Mapのマイマップ機能を使って皆さんと共同で作っていきたい思うのですが、ご協力いただける方はどしどしご連絡ください。 sato@hanasakata.netまで

こんな感じで作っていきます。↓↓(Googleで、できること)



posted by はなさかラジオ at 21:27 | Comment(3) | ★酒田FONプロジェクト(活用事例など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は偶然の遭遇に驚きと今後の何かを感じました♪
なんて、FONインフラ計画!頑張りましょう♪
Posted by キョン at 2008年10月08日 09:10
ね♪
ブロガーとしては鶴岡・酒田
どちらでもネットチェックできる環境作りたいですね。
Posted by HiRO【はなラジ】 at 2008年10月09日 11:12
キョンさん
明日の収録の段取りを後ほど相談させていただきますね。
それと、庄内小僧の取材もあるんですよね〜
その時にでも『FONインフラ計画』についてリークしてください。<(_ _)>
Posted by Hitoto at 2008年10月09日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。