2011年01月03日

寒中の折り・・・

寒中お見舞い申し上げます。

本年度、私が大切にしたい言葉は
「きょうしん」
仲間を強く信じ、共に振るえ、協力し進むことです。

本年もご一緒にkyoshinよろしく

ヒトトさんイラスト4.jpg

IMG_1062.JPGIMG_1063.JPG
今期も庄内映画村の雪掻きがシーズンインしました。
12月25日に結隊式のばか騒ぎをしまして


IMG_1075.JPGIMG_1081.JPG
IMG_1087.JPGIMG_1102.JPG

翌26日に二日酔いのまま今季の掻き初めを行ないました。
10人だけ選抜でとあれだけ注意したのに
22人も集まっちゃってもう、
猛る武士を抑えることなんて無理だよなぁ・・・

ヒトトさんイラスト7A


取り纏めは方面長が助けてくれるというので
3年目も隊長を拝命いたしました。
組織づくりにもうひと肌脱ぎます。

雪掻きには誰でも参加できます。
偉ぶって先輩面する人間はひとりもいませんので
気軽にご参陣あれ!
ただし事前の申込みがないと入れません。
映画がクランクインで厳戒態勢になりますゆえ
気持ちがおありならご一報ください。

ヒトトさんイラスト3A.jpg




posted by はなさかラジオ at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

松のご縁を賜り・・・

先週は今年最大級のイベントweekでした。
12月14日 倫理法人会合同講演会@庄内町・響ホール
      by 志ネットワーク 代表 上甲晃氏
12月15日笑顔のコーチング@若草幼稚園      
      by NPO学習学協会代表理事。本間正人氏
12月17日紙芝居甲子園WS@酒田西高校     
      by  国際紙芝居協会の理事長 安野侑志氏 
三本立ての仕込みに2ヶ月間駆けずり回る日々、ぎりぎりの体調を薬で散らしながらの追い込みと我ながら鬼気迫る感じがありました。 

【12月14日】そんな予感はあったんです。開演15分前に、駐車場係から「路上駐車が始まりました!」 恐れていた状況でした。庄内町の響ホールは502人の箱、そこに632人もの観客が・・・ 開演してからは舞台の袖で進行を仕切らなければならず、その後の収拾が心配されましたが、立ち見に椅子を運んだりホワイエのマルチビジョンで聴講したりとなんとか収まったようです。ただ、これは講師冥利に尽きる状況であったみたいでこの会場の熱気に煽られ、講師の上甲晃先生にも熱が・・・ 『周りが何も動かないと不平を言わず、せめて自分だけはの心構えで当たり前のことをやっていくことが大切』『500個の炭があっても、たった一人が燃える炭になれば火は移っていくんです。』 『どういう人が魅力的でどういう人が嫌われるか。どんなに優秀であっても自分のことしか考えない自分の利益しか考えない人は「嫌なやつ」なんです。どんなに貧しくともいつも周りの人のことみんなの利益を考えられる人は魅力的なんですね。』『志、それは未来への意思と他人への思いやり。』 あっという間の2時間が終わり、すぐに舞台袖から受付へ気になりながらも見れなかった観客の表情に興奮が現れていて口々に「良かった〜」の声が漏れるのを聞くにつけ2ヶ月の準備が報われ、得も知れぬ歓喜が沸き上がってくる。 

【12月15日】赤穂浪士討ち入りの日である12月14日の夜中から雪が舞ってきて一気に冬模様となった。荒れる天候に羽越本線には大幅な遅れがでて本間正人先生が酒田に降り立たれたのはお昼に近い午前中。本間家本邸を足早に見学し、「笑顔のコーチング」本番までの僅かな時間で久しぶりのポッドキャスト収録に挑みました。 学習学、コーチングについて語っていますが非常に興味深い内容です。18分ぐらいですので、まずはその様子を聴いてください。


久しぶりの編集に首と肩がバリバリっす。( ̄□ ̄;)!! 料亭で食事をとった後、いよいよ笑顔のコーチング。40人ぐらい集まった参加者も最初は緊張していましたが本間先生の軽妙でテンポ良い進行に、いつの間にか笑顔が生まれ外の寒さを忘れんばかりに心も身体もポッカポカになっていきました。  流石、64億人の笑顔を目指す志しの高さ。
IMG_1050.jpg1292599962_1.jpeg

笑顔には伝染力がある、感染したものを癒すチカラがある。笑顔は理屈抜きに一隅を照らす松明であり、一番身近な社会貢献であることに気づかされました。 これから積極果敢に笑顔菌を振りまいていこうと思います。未だ実施されていない地域には奮って参加されるようお薦めします。 

【12月17日】紙芝居のヤッサンこと安野侑志氏は今年3月に京都清水寺にて京都府の高校生による紙芝居甲子園を実施されたのですが、来年は全国大会へと成長させようと考えていらっしゃって、全国予選を行なう予定。(末は世界大会まで考えてるとか・・)それに先立ち、出身地である山形県で予選会の実験を行なうことになったのです。最優秀作品チームは京都大会へ招待され、清水寺での奉納講演を!!

P1010984.JPGP1010990.JPG
その出品のためのワークショップを酒田市内の高校生を集めて 12月17日に行ないました。3月4、5日に予選会が行なわれますが、酒田東高校、酒田西高校、酒田商業高校のみなさま、いい戦いを期待しております。
posted by はなさかラジオ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

松づくしのご縁

2年前10月23日に「松の下で」というタイトルで
つぶやいたことを思い出しました。

http://bit.ly/fDYsmy

Serendipity〜 物事が成就する際には不思議なご縁や、
神がかった奇跡のようなものに導かれるものですね。


ヒトトさんイラスト5A.jpg

先日、10月24日に上山古窯で松下政経塾の塾頭を
務められた上甲晃氏の講演を聴く機会に恵まれ、魂を
打たれてしまいました。その講演会終了後、同じよう
に魂を射抜かれた方々の声が一致し、2ヶ月の準備期
間で庄内の地にお呼びできる運びとなりました。


講演会チラシ_白フチ.jpg
演題:「松下幸之助に学ぶ 〜 心の力は無限」
日時:平成22年度12月14日 午後6時30分
   午後5時30分より受付
場所:庄内町 響ホール  
入場:無料(要申込み先着500名)
主催:酒田市倫理法人会、鶴岡市倫理法人会、新庄最
上倫理法人会

※申込み:私にメールください。(氏名、住所、電話
番号を添えてください)

講演会の当日は、赤穂浪士討ち入りの日、志士の念願
成就した日に講演があるというのも何かのご縁か? 
一応「松」繋がりではある。(松の廊下)もしかした
ら雪も予想されるか?

講師の上甲晃氏は松下政経塾塾頭在任(1985−1
994)中、「地域から日本を変える運動」(にちか
運動)を提唱し、多くの卒熟生を育て、松下グループ
定年後は「志ネットワーク社」を立ち上げ、今度は未
来の有望な青年を育成する活動を展開している。
(今年で14期生を迎える青年塾では延べ1085名の卒
業生を輩出しています。)
http://www.kokorozashi.net/
志高き一流の益荒男です。

さて、2年前の12月14日は、庄内映画村を冬の豪
雪から守るべく立ち上げられた「熱血!愛仁雪隊」の
第1回雪掻き出動の日で、重武装して松ヶ岡の映画村
本社に集合しました。ここにも松がっ・・・・アハッ
yukikakitai.jpg

ヒトトさんイラスト7A

さらに松と言えば、酒田の豪商であり公益の祖といわ
れた本間家が防砂防風林として海岸に植樹したのがク
ロマツ。いまでは大木となっております。

その本間家の菩提寺が唐門で有名な浄福寺。我が家の
墓もあって6月から毎朝 松下墓参にでかけておりま
す。本日で172日目になりました。じつはこの墓、
寺でも一番大きな松の木の根もとにあるのです。まさ
に松下つながり。(笑)

ヒトトさんイラスト3A.jpgここまで繋がるとかなり凄い!



さらに本間家、松下つながりといえば、、、
101214_ちらしout.jpg
講演会の同日に山形県内で初開催となる「笑顔のコー
チング」ワークショップを鶴岡で、翌日は酒田で実施
いたします。講師はなんと上甲晃先生のもと卒塾され
た第3期生の本間正人さん。これは本当の偶然です。
今春、松の薫るころにツイッターで笑顔のコーチング
@酒田開催を手伝って欲しいとお声をいただいていた
のでした。
http://www.mskj.or.jp/profile/homma.html

思えば日和山の皇大神社の清掃活動も松の下です。
Image499.jpg
昨年10月に修復する会が立ち上がり、基金集めに私
も理事として奔走しました。

羽黒山の松例祭には欠かさずに通っています。

こう思うと、松の下には色々な想い出、出会い、ご縁
をいただいてきたみたいです。



posted by はなさかラジオ at 16:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

ツイッターによる街おこし講座


「ツイッターによる街おこし講座」を開催いたします。

日時:2010年8月12日
   15時〜18時半
場所:酒田市交流ひろば
定員:特に設けません。
対象:地元ラブなかた。iphoneをお持ちの方。ツイッターを実践してる方。



第1部ではツイッターの中級から上級の活用方法を共有します。
フォロワーを増やす意義やその方法についても情報提供いたします。

第2部では「大名なう」の仕掛人である杉山隆志氏に講演していただきます。
      この2部の内容はUstreamによるLive配信を予定しております。

講師:杉山隆志氏 
福岡県の天神地区で、商店街120店舗以上がtwitterのアカウントを持って情報やイベントを行い、新聞・テレビなどのメディアにも多数取り上げられ、twitterを活用した町興しで、日本一の成功事例と言われている「大名なう」の仕掛人。
福岡での天神・大名wifi化プロジェクトでFONルーターを活用した地域活性化の仕掛人でもある。





posted by はなさかラジオ at 13:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長いブランクを終わりにしよう。

ひさしぶりのブログ更新です。

手軽さからツイッターでばかりつぶやいてしまいまして、なんだかブログの更新をさぼってしまいました。怠慢をどうかお許しください。

ということで、また懲りずにブログも再開していきます。

寄る年並には勝てず、私の記憶力も相当鈍っており、
半年を振り返ることがなんとも至難の業。( ̄_ ̄|||)

バタバタしていたという残像と自分のキャパを超えた仕事量に頭の中から焦げ臭いニオイが立ちこめた記憶が強烈で。
さらには父親の不幸があり、仕事も手につかない状態に陥っておりました。

ようやく心が定まり、身の振り方を考えているところです。
今年はなるべく応援団、黒子に徹し、自分の中から沸き上がる新しいチャレンジへの欲求をできるだけ控え、去年まで手がけた事業を丁寧にフォローアップしようと思います。というのは私の願望で、実際は、次から次へとお願いごとが舞い込んできております。能力不足から受けられないこともあるかもしれませんが、どうぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
posted by はなさかラジオ at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

言祝ぎ2010

初春を寿ぎ新年のお慶びを申し上げます。

あっという間に年を越してしまいました。
実に3ヶ月以上放置してしまっていたわけで
なんだか照れくさいHitotoでございます。

ヒトトさんイラスト7A
(新年早々みどりのHitotoの登場かぁ・・)


さて、この空白の3ヶ月は怒濤のイベントづくしで精査して振り返る時間がまったくないままに、ただ、駆られるように、風に押されるように、前に前にと進んで、次々に顕われる課題との対話の連続。
(Twitterでは備忘録のようにつぶやいてましたが)

あの後いろいろやりました。
郷土愛をいきいきはぐくむ船場町まちなみ発見プロジェクトでは酒田第三中学校1年生といっしょに活動した10月30日「70年以上前のまちの写真の現在地照合」、11月18日 照合写真を展示した「まちなか資料館」(とにかく行政やら写真提供者やらの根回しに膨大な時間が・・・NHKやら山形放送などでも紹介され、頑張った子どもたちの笑顔は昨年最高の贈り物となりました。)

東北公益文科大学の小地沢先生を講師に招いた2回のまち歩きワークショップ。10月17日「船場町デイウォーク」、11月7日「船場町ナイトウォーク」まちに埋もれた「当たり前の裏側」を発見しました。

12月5日 だがしや楽校の考案者・高千穂大学の松田道雄先生をお招きし船場町住民によるタウンミーティングを実施し、いよいよ住民が主役となって動き出しました。
12月20日 「まち+ちず」会議(まちの地図をつくるのが町づくりの第一歩というわけです。)

庄内地域まちづくり連携セミナーは10月23日に酒田出羽遊心館にて60人の参加者でワークショップ「滞在循環型観光」を考えると「ニッチな庄内広域観光」を考えるの2部会で大ブレインストーミング大会を実施し、12月19日に大雪の羽黒・宮田坊にて前回の案を実行可能なものにするため助成にプレゼンできる企画にまで落とし込み作業を4時間かけておこないました。

FONプロジェクトでは10月から産技短開ゼミのフェーズ3が始まりました。佐藤雄亮くん、伊藤義朗くんの鶴岡コンビが船場町を拠点にがんばっています。義朗くんはLaFontennaとDD-WRTを使ってFONで船場町をメッシュ化、雄亮くんはワークショップの記録とコンテンツの配信に力を貸してくれてます。こんかいの成果をゆくゆくは鶴岡山王商店街にも転用させようと思ってます。

それと5月末に酒田を表敬訪問くださった愛知県豊浜の地に先日おじゃまできました。豊浜とは良くいったもので「美味しい」「風光明媚」「人が温かい」と三拍子揃った本当に豊かな土地でした。大ファンになりました。
富山で新たにFONプロジェクトが動いている最中とのことなので、同じ日本海だもん、近々遊びに行ってみようと思ってます。

実は11月から「だがしや楽校普及員」という県の仕事を拝命しました。
11月12、13日 NPO全国フォーラム
11月28、29日 だがしや楽校全国寄り合い
12月12、13日 静岡だがしや楽校
と連日の会議やら運営に飛び回り普及方針の確立にない頭をフル稼働させておりました。

だがしや楽校ってなんだか判んないでしょ?この辺りはまた時間をつくってブログにアップします(本当にするの?)その節はご協力の程よろしくお願い申し上げます。

あっ、忘れるところだった!!
「熱血!愛仁雪隊」はじまりました。
テレビでも第1回出動の様子が流れ、TBS系でも庄内映画村の特集に紹介されるらしい。1月は10日から毎日曜日にやりますので挙ってご参加ください!旅人大歓迎です。2月末までありますのでご連絡ください。


長くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
ヒトトさんイラスト3A.jpg
赤いHitotoで!

posted by はなさかラジオ at 20:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

広域連携セミナー企画

さて、なんとか2度目の手術も無事クリアし、退院も予想以上に早くできました。
病院から電話かけまくりで進めてきた案件も一気呵成に進んでおります。

10月23日に予定されてる庄内地域まちづくり連携セミナーの内容も私の起案の方向で進めることができまして、具体的な地域課題をとりあげ広域多様な人材のブレスト大会のような仕上げを予定しています。骨子は固まりましたが、ファシリテーターとの打ちあわせや参加者募集、メディア対策とやることはまだまだあります。

県の社会貢献基金恊働助成事業も着々と実施に移っております。参加してる酒田第3中学校の1年生11人も鉄腕ダッシュ的企画内容にチャレンジ精神をたぎらせていますし、地元、東北公益文科大学2年生たちも大きく成長の色を見せています。私の「おばかで青い夢」をサポートしてくれる殊勝なブレインや仲間たちも周りに集結しはじめました。(2ヶ月の入院のおかげで「何でも背負い込む病」も治ったみたい)
 こうやって見てみると、「若者・よそ者・ばか者」という「まちずくりの3要素」がバランスよく噛み合っているような感じになっていますし、主役である住民を支える黒子になりながらも、個々の立場でも、それぞれに喜びや達成感が得られそうな予感に満ちています。

仲間がいるって素晴らしいことですね。ありがとうの心で胸一杯です。

ヒトトさんイラスト3A.jpg
posted by はなさかラジオ at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★街興し企画ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

Franceに先越されちゃった〜〜

フランスはFON先進地だなぁ〜〜
人口5万人に満たない南仏の地方都市カルカソンヌの空港にFONが設置されました。
↓ご覧の通り田舎の空港なんだけど、やってることは最先端。



大きな地図で見る

spot1.jpg

初期のLaFoneraを防水Boxに入れて14dbのアンテナも一緒にエアロクラブのアンテナ塔に外付け、電気はPoEケーブルで引っ張ってる。駐機場と空港建物に向け電波を飛ばしてるので、パイロットもコックピットにいながらにしてネットで調べものができるって!!

フランスって国は個人主義の国ように思われる方も多いでしょうが、会社単位とか町内会的な帰属意識は弱いけど、もっと大きな範疇では他者のために行動できる思考回路をもってるんだよね。それにしてもチャレンジ精神溢れた篤志家の多いことよ・・・・
詳しい情報はこちら

もちろん日本のFONコミュニティーも捨てたもんじゃないと思ってますよ。

まるは食堂の坂野さ〜〜ん
セントレアに設置できたら、国際hub空港としては世界初の称号はまだ間に合いますよ(⌒-⌒)ゝ
ヒトトさんイラスト5A.jpg
地元、庄内空港にもサクッと入れたいところだなぁ・・・
全国区の平田牧場さんか清川屋さんに協力いただければ実現できそう。
(関係者の方みてらしたら社内でご検討お願いします。)



posted by はなさかラジオ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★FON最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

退院しました。

ほぼひと月に亘った入院生活に区切りがつきました。

2ヶ月ぶりに酒を身体にいれました。喜びが駆け巡っています。

ヒトトさんイラスト4.jpg

いまどきガンなんてインフルエンザ並みの病気だわさっ!ウイッ


ということで、年度の後半も顔晴(がんば)ってみよう!!
あっ、その前にもうひとつ手術が待ってるんだった・・・

オレッチは負けましぇん。

色んな人の支えを感じ取れた貴重な時間でした、今度は自分がお返しする番・・・
自分ができる範囲で「一隅を照らす」ことが出来れば・・・
仲間の輪を広げていきまっせ!
posted by はなさかラジオ at 21:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | ★日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

第16回♪♪はなさかラジオ♪♪その2

小地沢先生との対談の続き:東北公益文科大学の黒田学長の話、学生の話、社会貢献基金事業の話



「郷土愛をいきいきはぐくむ船場町まちなみ発見プロジェクト」が7月9日に第一回住民説明会&懇親会が開かれ、大学生5人、中学校先生1人、小地沢先生、私、そして渉外として頑張ってくれてる同級生の精一くん、オブザーバーとして山形県から2名が参加してくださいました。




posted by はなさかラジオ at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★はなラジ配信バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。